【発見】ブログで稼げない人の特徴。100記事書いて収益0円の僕が解説

こんにちは。コウジ(@koji596)です。

 

ブログで稼げるのか不安

 

そんな方に向けて、ブログで稼げない人の特徴を説明します。

コウジ
100記事書いて収益0円だった僕の実体験も含みます。

 

もし特徴に当てはまっていても問題ありません。

書いた記事はマイナス評価にならないので、この瞬間から軌道修正すればOKです。

 

ブログで稼げない人の特徴1:キーワードを考えていない

キーワードを決めずにブログを書いても、一切アクセスは集まりません。

 

キーワードとは、Googleの検索窓に入力する言葉です。

例えば、以下の画像では「TOEIC テクニック」がキーワードです。

 

キーワードの設定は、記事を書く際に一番最初に行う作業です。

知らなかった人は必ず以下の記事を読んで下さい。

【キーワード選定】ブログで最重要であるキーワード選定を解説。初心者はこれだけでOKです。

2021年4月12日

 

ブログで稼げない人の特徴2:書きたい記事だけ書いている

ブログで稼ぐには「あなたが書きたい記事」ではなく「読者が読みたい記事」を書く必要があります。

例えば、以下のような記事はよく見かけますが、読者からの需要は無いので注意して下さい。

 

  • 一般人の自己啓発
  • 再現性の無い恋愛講座
  • ジャストアイディアの仕事術
  • ありきたりな情報

 

コウジ
ちなみに僕は全て書いていました(笑)

 

趣味ブログや人脈形成のために自己表現するならOKです。

一方で、稼ぐことが目的であるなら、読者に需要が無い記事は書いてはいけません。

 

あなたの記事が「誰のどんな悩みを解決するか」を明確にしましょう。

 

ブログで稼げない人の特徴3:他の記事を分析していない

昔の僕は「他の人のブログを読んではいけない」と謎の誓約を立てていたのですが、競合記事の分析は、ブログを書くうえで非常に大切です。

 

最初に設定したキーワードで検索をかけ、上位に表示されている記事を分析しましょう。

上位に表示されているということは記事の質が高いので、良い点や見出しを真似します。

 

もちろん完全に内容を真似することはNGですが、良いところを取り入れ、追加で自分のオリジナリティを出せばOKです。

 

ブログで稼げない人の特徴4:SNSを本気で運用していない

ブログで稼ぐにあたって、SNSの運用は必須です。

 

特に、記事を書いた当初は検索からのアクセスが集まらないので、SNSからの流入に頼ることになります。

ブログはTwitterと相性が良いです。Twitterの伸ばし方は以下の記事に書いてあります。

Web制作初学者のTwitterの伸ばし方。Twitter運用は必須です。

2021年5月7日

 

ブログで稼げない人の特徴5:作業時間が足りていない

最後に、作業時間が足りない人は稼げません。

 

平日は1日1時間程度、仕事が忙しかったら更新は休む、休日は2~3時間作業して満足。

厳しいことを言いますが、上記のような作業量では稼ぐことは出来ません。

 

ブログを本業として毎日10時間以上作業している人もいる中で、初心者が片手間で勝てるほどブログは甘くありません。

平日は2~3時間・休日は8時間くらい作業するつもりで取り組むことをオススメします。

 

まとめ

ブログで稼げない人の特徴を説明しました。

もし当てはまった人は、この瞬間から修正すれば何の問題もありません。

ブログは独学で書いていても絶対にアクセスが集まらず、努力や時間が無駄になるので、しっかり勉強しながら更新していきましょう!

 

さらに詳しくブログの書き方を知りたい人は、以下の記事を読んで下さい。

【初心者向け】絶対に知っておくべきブログの書き方の基本10選

2021年4月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京理科大学▷日経企業▷外資系コンサルティングファームという変わったキャリアを進んでます。現在はコンサルタントとして働きながら、プログラミング等で月5万円の副収入を達成し、独立目指して奮闘中です。キャリアに関連する情報を発信しています。