Webマーケティングの集客方法【8選】

こんにちは。コウジ(@koji596)です。

 

Web上で集客する8個の方法を紹介します。

Webマーケティングは「集客教育販売」から成り立ち、その中でも重要かつ難易度が高いフェーズが「集客」です。

コウジ
全体像を知らなかった人は、以下の記事を読んで下さい。

【初心者向け】Webマーケティングとは?分かりやすく全体像を解説

2021年7月14日

 

この記事では集客手法を8つ詳細に解説します。

 

集客手法1:SEO集客

強み
  • 低コストで活用できる
  • 資産性が高い
弱み
  • 成果が出るまでに時間がかかる
  • Googleのアップデートに依存する

メジャーな集客手法としてSEOが挙げられます。

低コストでサイトを運営できるうえ、一度SEO対策を完成させると数ヶ月は自動で集客を行ってくれます。

コウジ
この資産性の高さが一番の魅力ですね。

 

一方で成果が出るまでに半年程度必要であり、またGoogleアルゴリズムのアップデートによって一気にサイト順位が変わるなどのデメリットがあります。

 

集客手法2:YouTube

強み
  • 無料で活用できる
  • チャンネル登録者がつく
  • 訴求力が強い
弱み
  • 成果が出るまでに時間がかかる
  • 作業工数が多い

YouTubeはSEO集客と異なりチャンネル登録機能があるため、リピーターを獲得しやすいです。

また、文章よりも動画の方が伝えられる情報量が多いため、訴求力の強いコンテンツを作成出来ます。

 

一方でブログと同様に成果が表れるまで時間がかかりますし、またブログよりもコンテンツ作成の負担が大きいです。

 

集客手法3:SNS集客

強み
  • 無料で活用できる
  • 拡散性が高い
  • フォロワーがつく
  • 複数の媒体がある
弱み
  • 資産性が無い

Facebook・Instagram・TwitterなどのSNSを用いた集客です。

拡散力が非常に強いため、毎日投稿を行って認知や信頼を獲得出来ます。

 

また、SNS媒体ごとにメインユーザーが異なるため、自分の商品に合わせて最適なSNSを活用することが出来ます。

コウジ
各媒体ごとの特徴は以下の画像を参考にして下さい!

 

一方で、SNSでの投稿は時間が経つとタイムラインに流れてしまいます。

そのためブログやYouTubeと異なり、自分の資産になりません。

 

集客手法4:Googleリスティング広告

強み
  • 即効性が高い
  • 成約率が高いユーザーを狙える
弱み
  • 費用が発生する
  • 資産性が無い

リスティング広告とは、検索キーワードに連動して表示される広告です。

広告出稿料がかかりますが、SEOやYouTube集客と異なり、当日に効果が出るなど即効性が高いです。

また、指定キーワードでピンポイントに広告を出すので、成約率が高くなりやすいです。

 

一方で広告を止めるとアクセスもストップしてしまうので、資産性が無く、出稿量を払い続ける必要があります。

 

コウジ
詳細は以下の記事に書いてあります。

【初心者向け】リスティング広告とディスプレイ広告を詳しく解説

2021年7月17日

 

集客手法5:Googleディスプレイ広告

強み
  • 企業ブランディングに役立つ
  • リターゲティングが可能
弱み
  • 即効性が弱い
  • 広告費の消費スピードが早い

Webサイトの広告枠に表示される画像や動画の広告です。

企業のブランディングや顧客の潜在ニーズの引き出しに活用されます。またリターゲティングが可能というメリットもあります。

補足

リターゲティングとは、過去に広告主のWebサイトを訪れたユーザーに対して、再度広告主の広告を掲載することです。

 

一方で、潜在顧客をターゲットにしているので即効性が弱いです。

また広告をクリックだけしてアクションを起こさない「無駄クリック」が多いため、出稿料の消費スピードが早いです。

 

コウジ
ディスプレイ広告についても、リスティング広告と一緒に記事にしているので確認して下さい。

【初心者向け】リスティング広告とディスプレイ広告を詳しく解説

2021年7月17日

 

集客手法6:YouTube広告

強み
  • ターゲットを絞れる
  • インパクトの強い広告を出せる
弱み
  • ネガティブなイメージを持たれる可能性がある

YouTube上での広告です。みなさんも一度は見たことがあるはずです。

具体的にターゲット層を絞って広告を打ち出せるので、効果が高いです。

また、動画広告であるため、インパクトを強く残せます。

 

一方でターゲットを間違えると不快感を感じさせてしまい、ネガティブなイメージを持たれる可能性があります。

コウジ
実際に広告動画を見ると低評価が多いケースが見受けられます。

 

集客手法7:SNS広告

強み
  • 細かくターゲティングが出来る
  • 若年層への拡散力が高い
弱み
  • アカウントが停止される可能性がある
  • 高年齢層には向かない

FacebookやTwitterで広告を出稿する集客です。

細かいターゲティングが可能であり、また若年層への拡散力が強いというメリットがあります。

 

一方でアカウントが急に停止されたり、高年齢層には認知されにくいといったデメリットがあります。

 

集客手法8:アフィリエイト広告

強み
  • 成果報酬型なのでリスクが少ない
弱み
  • ブランドイメージが阻害される可能性がある

YouTuerやブロガーに商品を紹介して貰う方法です。

購入された場合に報酬を支払う成果報酬型であるためリスクが低い特徴があります。

 

一方で、ブロガーやYouTuberが報酬欲しさに商品を誇張して紹介することで、消費者の満足度やブランドイメージの低下を引き起こすリスクがあります。

 

まとめ

本日はWeb上で集客する8つの手法を解説しました。

それぞれの集客の特徴やメリットデメリットを理解して、適切な方法で集客しましょう。

無料・もしくは低コストで始められるものばかりなので、まずは実際に自分で挑戦する事でより知識が深まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京理科大学▷日経企業▷外資系コンサルティングファームという変わったキャリアを進んでます。現在はコンサルタントとして働きながら、プログラミング等で月5万円の副収入を達成し、独立目指して奮闘中です。キャリアに関連する情報を発信しています。