【Web制作】WordPressの勉強法を解説。高単価案件を獲得しよう!

こんにちは。コウジ(@koji596)です。

 

本日はWordPressの勉強法を解説します。

 

WordPressを勉強することで、Web制作の案件単価が数十万円と、一気に跳ね上がります。

この記事を読んで、正しく最短でWordPressを身につけましょう!

ステップ0:WordPressの理解

まずはWordPressについてサラッと理解しましょう。

 

WordPressとはPHPというプログラミング言語で作られた、サイト管理ソフトです。

高単価案件を獲得するには、このWordPressの勉強が必須です。

 

HTML/CSSで作られたWebサイトはブラウザ上でしか動きませんが、そのサイトをWordPress化することで、サーバーとのやり取りも可能となります。

 

サーバーとのやり取りが可能に案れば問い合わせや予約フォームを設置できるので、案件としての幅が広がり、単価が高くなります。

 

コウジ
よく理解出来なかった人は、とりあえずWordPressまで勉強すれば高単価案件を獲得できると覚えておきましょう!

 

ステップ1:Webサイトの作成

WordPressを学ぶためには、HTML/CSS/jQueryでWebサイトを作れることが大前提です。

趣旨とずれるので詳細は説明しませんが、以下の手順でWebサイト制作を身につけます。

 

  • Progate/ドットインストールで基礎インプット
  • サイト模写でアウトプット

 

コウジ
まだWebサイトを作れない人は、以下の記事に移ってください!

【無意味】サイト模写は意味ない!?やり方と注意点。Web制作で最もスキルが身に着く勉強です。

2021年5月2日

【3つだけ】Web制作を学ぶ人が絶対に使うべき勉強サイトを紹介

2021年4月27日

 

ステップ2:PHPの基礎学習

続いてWordPressに入る前にPHPの基礎学習を終わらせましょう。

PHPを理解していなくてもWordPress化は可能ですが、本質を理解出来ないので応用が効かなくなります。

 

WordPressを扱うだけであれば、完璧な理解は不要です。関数やクラスといった最低限の基本を抑えておきましょう。

 

コウジ
ProgateのPHPコースを1~2週すればOKです。

 

ステップ3:WordPressの勉強

最後にWordPressの勉強を行います。方法は以下の3つです。

 

  • Udemy
  • YouTube
  • 書籍

 

これらの1つ、もしくは複数の勉強法を組み合わせて学習しましょう。

簡単に解説します。

 

Udemy

Udemyはプログラミングに限らず、幅広いジャンルの動画学習サイトです。

その中で、WordPressを勉強する際は以下の3つのコースが定番です。

 

 

コウジ
僕は文系でも解る!を受講しました。

 

全て数万円しますが、セール時は数千円なので、必ずセール時に購入しましょう。

 

YouTube

YouTubeでは「これ無料で良いの!?」と思うような動画が公開されています。

 

 

実際にWordPressテーマを自作する際に活用してみて下さい。

 

書籍

WordPressに関しては書籍を購入しておくことをオススメします。

 

動画で学習すると、復習する際に分からない場所をすぐに調べることが難しいです。

また、制作方法を重点的に説明されているため、文法などの根本理解をするには少し物足りません。

 

案件で辞書としても活用できます。僕が使っている書籍を紹介しておきます。

 


 

コウジ
他にもWordPressの書籍は多く出版されているので、色々と検討してみて下さい!

 

まとめ

本日はWordPressの勉強法について解説しました。

WordPressを身につけると案件単価が一気に跳ね上がります。Webサイトを作れる人にとっては、そこまで高いハードルではありません。

案件獲得まであと1歩ですので、頑張って案件獲得につなげて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京理科大学▷日経企業▷外資系コンサルティングファームという変わったキャリアを進んでます。現在はコンサルタントとして働きながら、プログラミング等で月5万円の副収入を達成し、独立目指して奮闘中です。キャリアに関連する情報を発信しています。